プールへ

寒かったり,体調悪かったりで,しばらく足が遠のいていたプールに,今年に入って初めて行ってみた。
久々なので,30分と時間を決めて,泳いだ。平泳ぎ&ときどきクロール。クロールはどうにか20Mを泳ぎ切れるようになったけど,もっと優雅に泳げるようになりたいなあ。いまは息が苦しくて,つい顔を正面に上げてしまうので,まるでおぼれかかった人のように違いない。。。。

泳いでいる途中に,「速く泳ぎたい」とか「きれいに泳ぎたい」とかふとした邪念が心に起こると,途端にしんどくなる。だから,いかに無心になれるか,というのがポイント,ということに気付いた。まるで仏門の修行のよう。
実生活でもあらゆる邪念を取り払いたいと,常日頃思うことが多いので,やっぱ在る意味プールは修行場。

プールのあと,ジムのジャグジー風呂に入って,ぽかぽかした体で家路につくのが幸せ。。

最近の読書;オーデュボンの祈り(伊坂幸太郎),生きてるだけで愛(本谷有希子)
[PR]
by platform_life | 2007-03-29 15:02 | 日々のこと
<< 春の旅行〜〜京都 映画「ガンジー」 >>