屋久島にいってきた

先週、屋久島にいってきました。
だんなが急に仕事が休めることになり、ばたばたと計画を立てて。

何せ、うちのだんなさまは飛行機に乗れないので
新幹線で京都から鹿児島まで、鹿児島から高速船に乗り、ほぼ一日かけてようやく屋久島に到着。

屋久島では最初の二日は台風の影響でひたすら雨が降ってましたが
残り二日はいいお天気でした。
1日目、二日目はレンタカーを借りて、島内滝めぐり、屋久杉トレッキング。
三日目はガイドさんにお願いして、リバーカヤック、シュノーケリング、沢登りと、
アウトドアてんこもり。
四日目は朝4時に出発し、縄文杉トレッキングへ。往復10時間は凄かった。
帰る頃には足腰がヘトヘトでした・・・。

10時間歩いたあと、最初は達成感と疲れだけだったけど
日がたつにつれて、体全体で感じたことと、ガイドさんのお話から得た知識とが
脳みそで一体化してきて体中にじわじわ染み込んでます。

1000年以上の杉を「屋久杉」というらしく、
縄文杉ルートにはごろごろと屋久杉があります。
あるいは江戸時代に伐採された(現在は伐採禁止)苔だらけの切り株に
新しい杉(といっても数百年の立派な杉)が苔だらけで立っているという
「世代交代」もいっぱい見れます。
森の、というか地球の歴史を感じることができました。

f0000172_22114025.jpg
f0000172_22115159.jpg
↑大王杉。これは樹齢3000年
f0000172_22135334.jpg
↑大きなシダ。
f0000172_22141874.jpg
f0000172_22142635.jpg


旅の余韻にまだ浸り中。
[PR]
by platform_life | 2010-09-08 22:18 | 旅行
<< 秋のあさがお ランチタイムの楽しみ >>