<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

国道1号線の旅。(神奈川→京都)

京都まで、高速道路を使わずに旅しよう。
をテーマに、1月16日AM7:00、川崎の我が家を出発しました。
最初は246号を使い、小田原へ。
とくに渋滞もなくスイスイと、快調な滑り出し。
小田原からは旧東海道を経由して、元箱根で国道1号に合流し、
箱根峠を越えました。
峠付近は、道路脇に積雪がありましたが、
幸い凍結などしてませんでした。

正午に沼津の漁港に到着。
「丸天」で海鮮山盛りの「丸天丼」を食べました。
f0000172_19541335.jpg

とにかく豪勢。
ネタの多さに対して、ご飯がまったく足りてないので
最後は、ネタだけ押し込むのが,ややしんどかった・・・。勿体ない話です。
生の桜えびを初めて食べました。

沼津から静岡市方面に向かう途中には
百人一首でも有名な「田子の浦」があります。
この辺からみる富士山は格別でした。
f0000172_19545180.jpg

小田原から旧東海道を走ってきたせいか、
どうも富士山に「江戸」を感じてしょうがなかった。
昔の人も沼津で一休みして、この景色を見たんだろうな。
実際、この辺からみる富士山は
北斎の絵にある富士山みたいに裾野がぶわっと広がっていて大きくって
昔ながらの富士山。という気がしました。

16時頃に、浜松の中田島砂丘というところに到着。
夕日が、とてもとてもキレイでした。
f0000172_19552922.jpg
f0000172_1955403.jpg


この日は浜名湖のモーテル風の宿に泊まりました。

翌日は、AM9:00に出発。
正午に名古屋市内に到着し、
事前に友達から聞き出していた
「矢場とん」というお店で味噌カツを頂いた。
旦那が鉄板味噌カツを、私はロース味噌カツを注文。
激ウマ。
とくに、旦那のはソースがいい感じに焦げ付いて、
香ばしくなってて美味しかったです。

あとはひたすら京都めざして、国道1号をひた走る。
鈴鹿峠を越え、三重県、滋賀県を横断し、京都に着いたのは18時半頃でした。
なんとか、事故もなく、着いてよかった。
by platform_life | 2009-01-26 19:57 | 旅行

ゼルコバというパン屋さん

ひさしぶりに会った友達と一緒に
昭島のゼルコバというパン屋さんに
電車とバスを乗り継いで、はるばる行ってきました。
f0000172_20364594.jpg

もともと農園をされているお家で
パン好きの奥様がパン屋さんも始められたそうです。
なので月に何回かお店の前で野菜も販売しているそう。

パンを選んだら店内のカフェで食べることもできます。
フルーツと数種類のスパイスとチーズがはさまったサンドイッチと
赤かぶのスープを頂きました。
サンドにスパイス(シナモンとカルダモン?などなど)は意外と合いました。
赤かぶスープもとても美味。

写真は買って帰ったバナナパンといちじくとチーズのパン。
どれも素朴な味わいでした!
あーやっぱり美味しいパンやさんが近くにほしいな。
f0000172_20365588.jpg


■レビュー帖にスケジュール(2〜3月)UPしました。
by platform_life | 2009-01-13 20:38 | たべもの

やくばらい

f0000172_11464630.jpg
西新井大師に厄払いに行ってきました。
ことし、前厄なのです。
初詣のお客さんがまだたくさんいて、
境内は露店が立ち並んでいて賑やかでした。

「護摩受付所」で3000円コースを申込ました。
わたしはこういうのはじめてなのですが
厄年とか関係なく老若男女が多数申込しているようでした。
家族みんなでまとめて、って人も多かったです。
お正月の恒例行事みたいになってるんですかね。

決まった時間まで1時間くらいあったので
露店で焼きそばと、餡餅(シャーピン)を買って食べました。
餡餅というのは、肉まんの生地みたいなのに
ひき肉や野菜などの餡を詰めて、鉄板で焼いたもの。
外はカリカリでなかフワフワ。ビールが欲しくなる1品。
おじさんが二人で手際よく、焼いてました。
(しかし大きいので焼き上がるまでに時間かかる)

時間ぴったりに御堂に行くとすでに満員!!外に人が溢れてました。
やむを得ず、外のテレビモニターで祈祷の様子を観ることに・・・。
お坊さんが6、7人でお経を唱える様子はなかなかの迫力でした。
太鼓のリズムが良かったです。
最後にお坊さんの講釈を聞いて、
お札を別室でもらっておしまい。

しかし、テレビモニタはやはり興ざめ・・・。
来年やるなら、小さなお寺でマンツーマンでやってもらいたい気もする。

むしろ、露店での買い食いや草団子の試食などが楽しかった。
食べてないけど、山形名物玉こんにゃく、
すいとん、焼きりたんぽ、鮎の塩焼きなどなど
魅力的な露店が多数。近くに住んでたら毎日通って1品ずつ試してみたいくらいです。
by platform_life | 2009-01-12 11:57 | 日々のこと

グーグルMAP3段活用

■レビュー帖で『チャロー!インディア インド美術の新時代』@森美術館をUPしました。

☆☆☆

いま京都の不動産屋さんから物件の資料が続々とファックスで届いてます。

グーグルのストリートビューというやつを今回はじめて使ってみましたが
本当に便利。これで物件周辺の街並をつぶさにチェックしてます。
碁盤の目の中は規制されてるのか、見られないので
その場合は、グーグルアースで上空から確認するという裏技(?)を。
まー屋根しか見えませんが。
しかし、物件の前が広大な墓地だということが判明したものもありました。
まさにグーグルマップ3段活用(地図→ストリートビュー→アース)。

ところで、このストリートビューって
プライバシー侵害云々で一時取り上げられてましたよね。
自転車乗ってるおっさんの顔とか、
民家の庭とかおもいっきり写ってるのが
これはたしかにどーなんだろーって思います。
思わず自分ちや実家は大丈夫かと調べてしまいました。
いずれも、誰も通らないような場所なので、
重要度が低いと認識されたのか
ビューカメラの対象から外されてるようでした。

もしお父さんがカメラに写ってたら面白いけど
本人が見たら即グーグルを訴えそうだ。
でも、そもそもネット使用すらままならないので
(というか、パソコンがままならない)
見る確率は0%に等しい。

ひとまず、碁盤の目の中のちょっと古めの物件か
郊外のシステムキッチン、テレビドアホン、
ウォシュレット付き物件にするかで迷ってます。
来週下見にいってきます。
by platform_life | 2009-01-08 18:35 | 日々のこと

ヒルズ納め

f0000172_9203011.jpg
広島から遊びに来た友達と、元旦に六本木ヒルズへ行きました。

来月引っ越し予定なので、ヒルズに来るのもこれが最後かと。
森美術館(インド現代美術展)を見たあと
下の階の展望台から東京の景色を存分に楽しんできました。

美術館のチケットが展望台鑑賞もセットになってるので
一人で美術館に来るといつもひとりで展望台。
さびしくはないけど、なんだか景色を一人で見る意味が分からなくなって
すごい早さで一周してすっと帰ってました。
やっぱり寂しいのかな(笑)
人の気配に満ちあふれる都会だからかな。

かつて、北海道を一人旅した時、
原っぱや山の中では日記を書いたり、居眠りしたり
何時間でも過ごせたけど
札幌の街では数分で居心地悪くなりました。
都会は私にとって、目的がないと過ごせない場所なのかもしれないです。

で、今回は友達とのんびり、お茶しながら景色を見ました。
お昼に行ったはずなのに気が付いたら、夕日が、
そして、東京タワーにライトが灯り夜景が広がっていて。

夕日に包まれる都会は、まるで廃墟のようです。
f0000172_920987.jpg

by platform_life | 2009-01-06 09:22 | 日々のこと

新しい年

f0000172_14455526.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

まだまだ正月気分が抜けず
毎日お餅ばかり食べてます。

さて、これまで雑記と、美術展のレビューが混在していたこのブログですが、このたび、新たにレビューブログを設けることにしました。

レビュー帖▼
http://pfart.exblog.jp/

やや長文が多くなりますが、よろしければご覧ください。
一発目は『島袋道浩展:美術の星の人へ』@ワタリウム美術館です。

なお、こちらのブログは今後雑記(日記)中心となります。
by platform_life | 2009-01-05 14:52 | 日々のこと